A STAR ALLIANCE MEMBER

SHARE

WonderFLY CREATIVE AWARD 規約

本規約は、全日本空輸株式会社(以下、「当社」といいます)が運営するクラウドファンディングサービス「WonderFLY」(以下、「本サービス」といいます)において、当社が開催するアイデアコンテスト「WonderFLY CREATIVE AWARD」(以下、「WonderFLYコンテスト」といいます)の参加者(以下、「チャレンジャー」といいます)に遵守していただく事項を定めたものです。

1. WonderFLYコンテスト概要

(1)WonderFLYコンテストとは、当社の定めるテーマに対し、チャレンジャーからアイデアを募集するものです。詳細は、別途本サービスのウェブサイト(https://www.wonderfly.jp)にて定めるものとします。

(2)アイデアの募集は、本サービスのウェブサイト内にて当社が指定するウェブフォームを利用し、チャレンジャー自らがエントリーすることにより行うものとします。

(3)当社は、エントリーされたアイデアを精査し、優秀なアイデアに対し、アイデアの具現化(以下、「プロトタイプ」といいます)のための資金を提供するものします。

(4)優秀なアイデアとして選出されたチャレンジャー(以下「受賞者」と言います)は、当社が提供した資金を原資とし、アイデアのプロトタイプを構築し、そのプロトタイプの実物、またはプロトタイプが動いている様子が記録された動画などがウェブ上で閲覧できるものを、別途指定する期間内に当社へ提出(以下、「プロトタイプの完成」といいます)するものとします。

(5)受賞者は、アイデアが当社が指定する要件を満たした場合、プロトタイプ作製過程またはプロトタイプの完成後に本サービス内のクラウドファンディングを利用することができます。

2. エントリーの条件

アイデアのエントリーは、次の条件のすべてを満たす場合に行うことができます。

① アイデアをエントリーするチャレンジャーまたはその代表者が20歳以上であること(学生可)

② エンジニア(ハードウェア、ソフトウェア、ウェブ/スマホアプリの開発)、デザイナー(プロダクト、ウェブ、スマホアプリの開発)、ビジネス・プランナー(事業企画、営業企画、商品開発)などいずれかの経験または知識を有すること

③ API、オープンソース・ライブラリー、事前に作成したハードウェア、スプライト、ワイヤーフレーム、デザイン素材を使用することが可能ですが、バックエンドコードは全て新しいものであること

④ 本規約、WonderFLY ANA CROWDFUNDING利用規約WonderFLY ANA CROWDFUNDINGプライバシーポリシーに同意していること

3. エントリーに用いる素材

チャンレンジャーは、アイデアのエントリーに用いる素材について、それぞれ次の条件を遵守するものとします。

① 当社が用意する素材
WonderFLYコンテストのために当社が用意するソフトウェア、データ、コンテンツ、画像、備品等(以下、「当社の素材」といいます)に係る知的財産権等の一切の権利は、当社または素材の提供者に帰属します。チャレンジャーは、WondeFLYコンテストの開催期間中、アイデアをエントリーする目的とする場合にのみ、著作権法に基づき、当社の素材を利用できるものとします。

② チャレンジャーが用意する素材
チャレンジャーは、自己の責任と費用において、当社の素材以外の文章、スケッチ、図、3Dデータ、CGデータ、写真、音声、動画、ソフトウェア、ハードウェア、コンテンツ、備品等(以下、「チャレンジャーの素材」といいます)をアイデアをエントリーするために利用することができるものとします。

4. アイデアの取扱い等

(1)エントリーされたアイデアについての知的財産権は、当該アイデアをエントリーしたチャレンジャーに帰属します。なお、チャレンジャーは、チャレンジャーの素材について、所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等について、自己の責任と費用においてライセンス条件を確認し、許諾された範囲で利用するものとします。

(2)チャレンジャーは、エントリーされたアイデアに対し、第三者からの権利の主張、異議、苦情、損害賠償等の請求があった場合には、自らの費用と責任において、これを解決するものとします。

(3)当社は、エントリーされたアイデアについて、公表その他の商業上の目的のために、何らの制限なしに自由に知的財産権法上における利用(著作権法第27条、第28条の権利を含む)及び第三者への利用許諾を行い、発展させていくことができるものとします。

(4)当社及びチャレンジャーは、投稿するアイデア及びプロトタイプの知的財産権について、当社が利用を希望した場合、本サービスにおける権利の付与、またはサブライセンスすることについて誠実に協議するものとします。また、アイデアの製品化が可能と判断される場合、当社及びチャレンジャーは製品化に向け協力するものとし、必要に応じ、当社によるアイデアに関する知的財産権の利用及び取得について協議するものとします。

(5)当社は、エントリーされたアイデアについて関心のある企業とのマッチングや、概念実証、共同研究による更なるプロトタイプの開発等を、継続して行っていく場合があります。このとき、当社及びチャレンジャーは、具体的な進め方や条件等について、誠実に協議を行うものとします。

(6)チャレンジャーは、アイデアのエントリーを行った後、当社の事前承諾なく当該アイデアを変更または取消すことはできないものとします。また、当社がアイデアの審査を目的とした取材やヒアリングを行う場合には誠実に対応するものとします。

(7)優秀アイデアとして選出された受賞者は、当社の承諾なく当該アイデアを他の事業や営利活動に利用してはならず、また、受賞者の一方的な判断によりプロトタイプの作成を中断・中止してはならないものとします。

5. 免責

(1)エントリーするアイデアは、第三者を誹謗中傷するもの、特定の団体・宗教・思想を過度に宣伝・賛美するもの、わいせつなもの、違法行為や反社会的行為を助長するもの、法令に違反するもの、他者の知的財産権を侵害するもの、コンピュータウィルスや不正プログラムを動作させるもの等であってはならないものとし、本項によるいかなる損害・係争に当社は一切の責任を負わないものとします。

(2)エントリーされたアイデアに対し、第三者からの権利の主張、異議、苦情、損害賠償請求等があった場合には、アイデアを作成したチャレンジャーは自己の費用と責任においてこれを解決し、当社は一切の負担をしないものとします。また、チャレンジャーは、当社がこれらのクレームの処理、対応に要した費用(弁護士費用を含む)を当社に賠償しなければなりません。

(3)当社は、WonderFLYコンテストの運営に関するあらゆる過程において生じた、ネットワーク、電話機、電子機器、コンピュータ、ハードウェア、ソフトウェアの不具合、異常または不正アクセス等の第三者の行為、及びチャレンジャー間のトラブル等について、一切の責任を負わないものとします。%(消費税込)とします。また、当該支払いにおいて、別途発生する決済手数料及び振込手数料は当社が負担するものとします。

(4)チャレンジャーは、アイデアをエントリーするにあたり、本規約にチャレンジャー自らが同意するとともに、チャレンジャーが所属している企業等(以下、「所属企業」といいます)の業務の一環として参加する場合には、当該所属企業から本規約に同意を得たうえで参加するものとします。チャレンジャーが本規約に対する所属企業の同意を得ずにアイデアをエントリーしたことにより、当社と所属企業との間に紛争等が生じた場合には、チャレンジャーの責任において解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

6. 情報の取扱い

(1)チャレンジャーは、当社に対して、自ら非公開を望む情報、著作物、発明、アイデア、第三者から秘密保持義務を負っている情報を開示しないものとします。

(2)当社は、エントリーされたアイデアについて、当社の判断により本サービス上で公開し、その他の商業上の目的のために、新聞・雑誌・ウェブニュース・当社の運営するSNS等のメディアへの掲載ができるものとします。チャレンジャーは、当該範囲においては、口述権等の著作権、肖像権、公表権、氏名表示に関する権利等の行使をしないものとします。

(3)個人情報の取扱い
当社は、チャレンジャーの個人情報を下記WonderFLY ANA CROWDFUNDINGプライバシーポリシーに従い管理し、取り扱うものとします。ただし、WonderFLYコンテストの運営にあたって当社が取得したチャレンジャーの個人情報の取扱いについては次の範囲とし、チャレンジャーはこれに同意するものとします。

  • ① 取得する個人情報:
    チャレンジャーの氏名、所属、住所、電話番号、E-mail、容貌などの情報
  • ② 利用目的:以下の目的でのみ個人情報を利用するものとし、それ以外の目的では利用しません。
    ・エントリーされたアイデアに関する連絡をとるため
    ・エントリーされたアイデアに関する審査のため
    ・エントリーされたアイデアにおいて優秀アイデアの選出と賞金を送付するため
    ・エントリーされたアイデアを公表するため
    ・本サービスと類似の案内を送付するため

Wonderfly ANA CROWDFUNDINGプライバシーポリシーはこちら

7. 当社によるWonderFLYコンテストへの参加の取り消し

当社は、チャレンジャーが次の各号に記載する者に該当していると判断した場合、アイデアのエントリーを含むWonderFLYコンテストへの参加をお断りするものとします。

  • ① 警察庁「組織犯罪対策要綱」記載の「暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等」その他これらに準ずる者
  • ② 資金や便宜を供与したり、不正の利益を図る目的で利用したりするなど、前号に記載する者と人的・資本的・経済的に深い関係にある者
  • ③ 第2条の条件に合致しない者、当社の業務上支障をきたす者、他のチャレンジャーに迷惑をかける者、本サービスの運営を妨げる者またはこれらの者に該当する恐れがある者

8. クラウドファンディングの中止

当社は、天災その他の原因で、運営上やむを得ない場合には、プロジェクト主催者およびサポーターに対する事前の通知なしにクラウドファンディングを中止、中断または内容を変更することができるものとします。

9. 本規約の変更

当社は、当社において本サービス及びWonderFLYコンテストの運営のために必要と判断した場合には、チャレンジャーに事前の予告なしに本規約を変更することができるものとします。

10. その他

  • (1)当社と利用者との連絡方法は、原則として電子メールによるものとします。
  • (2)本サービスの利用に関して、本規約等により解決できない問題が生じた場合には、当社と利用者との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
  • (3)本サービスで表記されている日時は、日本標準時(JST)となります。

14. 準拠法等

本規約の成立、効力、履行および解釈、適用については日本国法が適用されるものとし、本規約に関する訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


PAGE TOP