A STAR ALLIANCE MEMBER

WonderFLY CROWDFUNDING ガイドライン
(サポーター用)

本ガイドラインは、全日本空輸株式会社(以下、「当社」といいます)が運営するクラウドファンディングサービス「WonderFLY」(以下、「本サービス」といいます)において、クラウドファンディングにおけるリターンの購入希望者(以下、「サポーター」といいます)に同意していただく事項を定めたものです。
なお、本ガイドラインは WonderFLY CROWDFUNDING利用規約の一部をなすものとします。

1. 定義

本ガイドラインにおいて使用する用語を以下のとおり定義するものとします。

(1)「プロジェクト」-クラウドファンディングにおいて、プロジェクト主催者が提案する企画を指します。

(2)「プロジェクト主催者」-クラウドファンディングにおけるプロジェクトの実行者を指します。

(3)「サポーター」-クラウドファンディングにおけるリターンの購入者を指します。

(4)「プロジェクトの実行」-プロジェクト主催者が本サービスのオフィシャルサイト上でプロジェクトを公開し、リターンを販売することを指します。

(5)「プロジェクトの成功」-プロジェクトの実行期間内にサポーターがリターンの購入を申し込み、その購入金額がプロジェクト主催者の設定する目標金額に到達することを指します。

(6)「プロジェクトの失敗」-プロジェクトの実行期間内にサポーターがリターンの購入を申し込み、その購入金額がプロジェクト主催者の設定する目標金額に到達しなかったことを指します。

(7)「リターン」-プロジェクトにおいて、プロジェクト主催者がサポーターに対して販売する商品またはサービスを指します。

(8)「サポーター情報」―サポーターからプロジェクト主催者に提供された個人情報等を指します。

(9)「認証情報」-サポーターが本サービスのオフィシャルサイトへの接続するために必要なIDやパスワード等の認証情報を指します。

2. 本サービスの概要

(1)当社は、本サービスのオフィシャルサイト上において、プロジェクト主催者がサポーターに対してリターンを販売する場を提供するものとします。

(2)プロジェクト主催者とサポーターとの間で成立したリターンの売買契約(成立・債務不履行・解除等の一切を含みます。)において紛争等が生じた場合には、当該売買契約の当事者間において解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

3. サポーターの登録

(1)サポーターは、満20歳以上の方が対象となります。サポーターが未成年の場合、親権者の承諾を必要とします。

(2)サポーターは、サポーターとなる本人が当社の定める方法にてサポーター登録の申請を行うものとします。

(3)当社は、前項の申請を承認のうえ、当該サポーターを本サービス利用者として登録するものと、サポーターに対して認証情報を発行します。

(4)当社は、サポーターが以下のいずれかに該当する場合、サポーターの登録申請を承認しない場合があります。

  • ① 過去またはサポーターの登録申請にあたり本サービスに関わる規約等に違反したことが判明した場合
  • ② 申請内容に虚偽の事項が含まれている場合
  • ③ 申請時に記載した住所に、郵便物、宅配物が到着しなかった場合
  • ④ 本サービス及び当社のあらゆるサービスの運営を妨害し、またはそれらに支障をきたす行為を行った場合もしくはその恐れがあると当社が判断した場合

(5)本サイトのオフィシャルサイトを通じて行ったサポーターの登録申請は、当社のサーバーに当該申請に関するデータが送信され、当社のシステムに当該手続の内容が反映された時点をもって受け付けたものとします。

4. リターンの購入の申込み

  • (1)サポーターは、プロジェクトの実行期間内に、本サービスのオフィシャルサイト内において、当社の定める方法により、リターンの購入の申込み手続きを行うものとします。
  • (2)サポーターは、前項の手続きにおいて、サポーター自身が管理するクレジットカードの情報を登録するものとします。登録されたクレジットカードが決済機関の審査を通らなかった場合、当社は、当該申込みを受け付けることはできないものとします。
  • (3)リターンの内容、募集期間、募集金額、納品期日等の詳細は、本サービスのオフィシャルサイト内の各プロジェクトのページに掲載するものとします。

5. 売買契約の成立

  • (1)当事者間におけるリターンの売買契約は、プロジェクトの成功時点で成立し、サポーターは、当該売買契約を変更または解除することはできないものとします。
  • (2)サポーターは、当社の定める方法により、リターンの売買代金をプロジェクト主催者に対して支払うものとします。なお、プロジェクトの実行期間終了から30日を越えても正常に決済手続が行われない場合は、当該売買契約は取り消されたものとみなします。サポーターは、当該取消しによりプロジェクト主催者または当社に損害が発生した場合には、その損害を賠償するものとします。
  • (3)当事者間においてリターンの売買契約に関する何らかの問題が発生した場合は、当事者間のみにて解決するものとし、当社は関与しないものとします。

6. サポーター情報の管理

  • (1)サポーターは、プロジェクト主催者に対して、自ら非公開を望む情報、著作物、発明、アイデア、第三者から秘密保持義務を負っている情報を開示しないものとします。
  • (2)当社は、サポーターより提出された個人情報をWonderFLY ANA CROWDFUNDINGプライバシーポリシーに従い管理し、取り扱うものとします。
  • (3)サポーターは、自己の責任と費用によって、認証情報の管理を行うものとし、当該情報を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入、公開等をすることはできないもとします。
  • (4)サポーターは、サポーター情報に変更が生じた場合、認証情報を第三者に知られた場合、または認証情報が第三者に使用されている疑いのある場合には、当社が定める方法により、直ちに当社にその旨を届出ると共に、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。

7. 免責

  • (1)プロジェクト及びそのリターンに対し、サポーターの責に帰すべき事由により第三者から権利の主張、異議、苦情、損害賠償請求等があった場合には、サポーターは自己の費用と責任においてこれを解決し、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • (2)当社は、クラウドファンディングの運営に関するあらゆる過程において生じた、ネットワーク、電話機、電子機器、コンピュータ、ハードウェア、ソフトウェアの不具合、異常または不正アクセス等の第三者の行為等について、一切の責任を負わないものとします。
  • (3)サポーターの管理不十分による認証情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任はサポーターが負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。万一、認証情報が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、サポーターは当該損害を賠償するものとします。
  • (4)当社は、当事者間においてリターンの売買契約が成立した場合であっても、当該リターンがプロジェクトの内容どおりの品質であることを保証するものではありません。

8. クラウドファンディングの中止

当社は、天災その他の原因で、運営上やむを得ない場合には、プロジェクト主催者およびサポーターに対する事前の通知なしにクラウドファンディングを中止、中断または内容を変更することができるものとします。

9. ガイドラインの変更

当社は、当社において本サービス及びクラウドファンディングの運営のために必要と判断した場合には、プロジェクト主催者およびサポーターに事前の通知なしに本ガイドラインを変更することができるものとします。

10. その他

  • (1)当社とサポーターとの連絡方法は、原則として電子メールによるものとします。
  • (2)本ガイドライン及び本サービスに関わる規約等により解決できない問題が生じた場合には、当社とサポーターとの間で誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
  • (3)本サービスで表記されている日時は、日本標準時(JST)となります。

11. 準拠法等

本ガイドラインの成立、効力、履行及び解釈、適用については日本国法が適用されるものとし、本ガイドラインに関する訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


PAGE TOP