A STAR ALLIANCE MEMBER

theme
002
家で、外で、日本酒をもっと。

PHOENIX Limited Edition

伝統文化と音楽を通じて、日本酒をわかりやすく伝える

【販売中】当サイトのキャンペーンは終了しました。通常販売先はこちらです。ANAショッピング A-style
支援総額
578,100
目標額 225,000
256%
Ico ca orange
サポーター95
終了しました
CHALLENGER
Masashi Togami

楯の川酒造株式会社:TATENOKAWA100年ビジョンのもと、ただひたむきに良い酒を造り、品質だけで勝負していこうという思いを込めて、平成22酒造年度から吟醸王国山形では初めて全量純米大吟醸の蔵元となりました。

砥上将志:経営企画、ブランド管理を担当。海外留学経験やIT・デザイン全般の業務の実務経験があるマーケター(無類の音楽好き)。
SAKE TIMESに仕事内容を取材していただきました。ぜひ記事もご覧ください。
https://goo.gl/H1tFZD

以下はクラウドファンディングプロジェクトの説明です。
現在はサポート受付・リターンの配布は行っておりません。

プロジェクトの説明

フランスで結成されたロックバンドPHOENIXとコラボレーションします。一枚一枚染め上げた手作りの手ぬぐいで包んだ、まだ未発売の新しい日本酒です。なお、PHOENIXとはこの酒プロジェクトについて、すでに賛同いただいており、公式商品として世の中に出すことが可能です。

アイデアの詳細はこちらのページをご覧ください。
https://wonderfly.jp/prize/ideas/project872

 

プロジェクトのきっかけ

食の都パリで日本食材・日本酒の小売店、レストランをオープンし、和食・日本酒の普及に尽力されていた黒田利朗さんが、2017年2月、パリで逝去されました。
PHOENIXメンバー クリスチャン・マゼライさんは、以前より日本酒に興味を持たれ、特に日本酒 楯野川をご愛飲いただいております。彼は日本酒を語る際、こう言います。「黒田さんからは日本酒を通じて、日本の文化だけではなく、人生の哲学・美しさを学んだ。黒田さんが亡くなって数か月経つが、いまだに毎日インスパイアされているよ。」

国内外で地酒の評価が年々高まる一方、まだまだ日本酒の理解がまだまだ足りない現状も課題としてあります。
今回のプロジェクトでは、対象を国内外の日本酒にあまり馴染みのない方をメインターゲットとし、音楽ファンにも訴求を行い、課題の解決と市場の拡大に取り組みたいと思います。

なお、PHOENIXメンバーの意向により、売上の一部は日本赤十字社に寄付します。

リターン実施までのプロセス

日本酒製造は楯の川酒造株式会社で行います。2017年10月現在、試作品はすでに完了しており、PHOENIXメンバーに試飲をしてもらい、食中酒タイプの純米大吟醸で確定しました。
手ぬぐいは斎藤染工場に制作を依頼しました。テスト染めを何度も繰り返し、試作を重ねました。こちらもすでに、完成しております。
手ぬぐい以外にも木桝、トートバッグ等並行して、デザインを進めております。
今後の進捗具合については、活動報告のページをご覧ください。
https://wonderfly.jp/cf/ideas/872/reports#navi

クラウドファンディングで応援いただいた方の分のリターン供給の準備は問題ありません。

今後の取り組みについて

目標金額を達成した際は速やかに、リターン供給の段取りに入ります。早期に応援していただいた方を優先にリターン供給を行います。量産化については、手ぬぐいが手染めのため、製造量のボトルネックを抱えていますが、斎藤染工場に連携を取り、最善を尽くしたいと思います。

サポーターの皆様へ

「地元の水と酒米で仕込んだ日本酒を、地元の染物で包む。」このプロジェクトを通じて、地域活性化も実現できます。

日本酒や手ぬぐいを通じて、日本の伝統文化を伝えることができるとともに、日本酒の理解が進み、人々の暮らしにさらに定着し、豊かなものになると信じています。また、洋楽は異文化・異業種とのコラボレーションとなるので、日本酒の市場拡大に貢献できます。

CHALLENGER
Masashi Togami

楯の川酒造株式会社:TATENOKAWA100年ビジョンのもと、ただひたむきに良い酒を造り、品質だけで勝負していこうという思いを込めて、平成22酒造年度から吟醸王国山形では初めて全量純米大吟醸の蔵元となりました。

砥上将志:経営企画、ブランド管理を担当。海外留学経験やIT・デザイン全般の業務の実務経験があるマーケター(無類の音楽好き)。
SAKE TIMESに仕事内容を取材していただきました。ぜひ記事もご覧ください。
https://goo.gl/H1tFZD

PAGE TOP

プロジェクトを始める方はコチラ

CHALLENGER’S PORT