A STAR ALLIANCE MEMBER

theme
001
旅の常識を覆すモノ

Kimonoket

「大正ロマン着物・銘仙+今治のタオルメーカー+空の旅」機内でもリゾートでも活躍するギミカルなローブ

【販売中】サポート受付は終了しました。WonderFLY ONLINE SHOP(このページ)で商品を購入できます。
支援総額
1,434,000
目標額 800,000
179%
Ico ca orange
サポーター69
終了しました
CHALLENGER
和文化発信計画・入谷のわき

Kimonoket®って?

着物文化を新たな素材で織りなす、新鮮な企画と希少性に富んだ和文化発信のファッションアイテムです。

第一回 WonderFLY CREATIVE AWARD『旅の常識を覆すもの』に向け「大正ロマン着物・銘仙+今治のタオルメーカー+空の旅」をテーマに掲げアワード受賞。 <WonderFLY CROWDFUNDING ファーストサクセス>


機内ではお肌を乾燥や風から守り、目的地のリゾートでは、部屋着やビーチサイド・ローブ、温泉での羽織など、くつろぎタイムのアイテムとして使え、利用バリューの高い商品です。

海外では、着物の一種としてフォーマルさを演出することもできます。

・サイズ:男女兼用フリーサイズ
・デザイン:4種類

◎生地は、今治のタオルメーカーだからこそ織れる《三色三重織りガーゼ(当社名称)》です。

一般的な三色三重ガーゼは、世界中どこでも織ることができますが、今治では高密度(メーカー比で一般的な織機の約2倍の密度があります)な織りが可能です。この技術を用いて細かな柄を再現し、なおかつ肌心地も格別なガーゼを特注で織り上げKimonoket®に用いています。

◎今治タオルブランド認定の生地は、適度な保湿性と保温性にすぐれています。
施設の中と外気の寒暖差からお肌を守るには着脱が楽な羽織仕様はぴったりです。吸水性の高さと適度な保湿性は今治タオルブランドの折紙付きです。『羽織るガーゼのローブ』をお楽しみください。

* Kimonoket®は登録商標です。

入荷に関するお知らせはREPORTをご覧ください。

以下はクラウドファンディングプロジェクトの説明です。
現在はサポート受付・リターンの配布は行っておりません。

2017/3/21
お選びいただける柄を追加いたしました!!

※こちらの柄を希望される場合は、ご注文時のリクエスト欄に「亀甲崩しに髑髏柄希望」とご記載ください。

亀甲崩しに髑髏柄

※柄の見え方はイメージです。


「亀甲崩しに髑髏」柄Kimonoket1枚+ストール帯+お礼状《通常》税込18,000円!亀甲は縁起のいい模様で、髑髏は魔除けや「人生をしっかり生き抜く」という意味合いがあります。

少しデザインを崩した大胆な亀甲デザインに善養寺ススム氏の描くファニーな髑髏のドット的レイアウトが目を引きます。袖の袂裾からグラデーションで入るチェックパターンがお洒落です! 

 

両手が自由になる羽織を提案します。もちろん、お洒落で文化的な香りがなければいけませんので、デザインは大正時代のロマンチックな着物「銘仙(めいせん:関東地方でつくられた着物)」の古典柄をアレンジして、それを今治のタオルメーカーに薄くかさばらず、しなやかで着心地のいい《Kimonoket》に織り上げてもらいます。
使用する生地は、世界で今治しか織れない「三色三重織ガーゼ」です。
機内でブランケットを利用する方に。肩までかけると両手が使えない。両手を出すとブランケットが落ちてしまうを解消する商品。しかも、コンパクトに畳めて着物的お洒落も楽しめる、旅を楽しくさせる、利用バリューの高いものです。

Kimonoketって?

着物文化と、工芸の最新技術の合体で織りなす、新しい和文化発信のファッションアイテム。
「大正ロマン着物・銘仙+今治のタオルメーカー+空の旅」がテーマです。
旅にはもちろん、目的地があります。日本への旅でも、リゾートの旅でも、部屋着やビーチサイド・ローブ、温泉での羽織など、くつろぎタイムのアイテムとして使え、利用バリューの高い商品です。 また、男性にも着ていただける柄もご用意いたします。
 

そして、「旅の荷物はコンパクトに」が基本。着物は畳むと平面にできるのがポイント。つまりかさばらないし皺になりにくい。Kimonoketのパターンも、着物の知恵を活かした平らに畳めるものにします。ぴっちり畳んでクルッと丸めて、また機内に持ち込むことができます。サイズはフリーサイズでの展開を考えています。大人には七分丈になりますが、子供にはリアルな浴衣サイズです。タオルケットとして使用する際には、背中を前にして袖を通します。体の全面を覆う感じです。リゾートやホテル室内で使う場合には、普通のローブのように羽織ます。
 

アイデアにかける思い

今、キモノや浴衣は国内外にとても人気があります。
ここでさらに詳しいキモノ文化の知識に興味を持ってもらいたいというのを、私たちは裏テーマに持って居ます。
そこで選んだのが、百年前の大正時代を中心に女性たちを魅了した「銘仙」です。
日本を訪れる多くの観光客が、歴史的な文化といえば京都を訪れ、友禅などを知る機会があるでしょう。しかし、キモノは晴れのものだけではありあません。普通の人たちが日常のファッションとして楽しんだ文化も知ってもらいたいと思っています。

応援してくださる方へ

西洋のローブの始まりは、実は日本のキモノでした。17世紀にオランダに輸出されたキモノを最初に好んだのは、裕福な貴族たち。彼らが部屋着として用いるようになったのが始まりです。
ところが、いつの時代にも若者は新しいものに興味津々です。オランダの大学生たちが、こぞって、キモノを羽織って外へ出るようになり、大キモノブームが巻き起こります。


しかし、すでに「部屋着」だと思い込んでいる大人たちは、喜びませんでした。そのためキモノを外で着ることが禁止されてしまい、現在までローブは部屋着のままなのです。
そんな歴史も踏まえつつ、今度は日本から新しいローブの使い方を提案したいと思います。
私たち「入谷のわき」の長所は、歴史を語れ、それを楽しむ知識があります。
たんに面白い商品だけでなく、そのイメージを膨らませもっと深く楽しんでいただくことができます。

 

商品紹介

(左)鷹の羽柄  (右)ダリア柄

 

※ページ内の画像・動画はイメージです。実際の製品は色・柄など仕様が変更される可能性があります。
※このアイテムは、WonderFLYが応援しています。ただし、製品の著作権は制作者に帰属します。

 

CHALLENGER
和文化発信計画・入谷のわき

ONLINE SHOP
販売中の商品一覧

ONLINE SHOPの発送は日本国内に限ります
Kimonoket 麻の葉にダリア柄
38,000円
(税込・発送料込)

◎麻の葉は厄除けの意味があり古来から愛されてきた模様です。そこに《銘仙(めいせん)》のイメージで、西洋の花・ダリアをあしらいました。

◎糸の色は白+紫+黄色の三色です。
しかし、単純な3色ではありません。紫には経糸(たていと)に赤紫、緯糸(よこいと)に青紫を用い、花びらのような自然な紫を表現しました。
そして、黄色の糸には《無撚糸(むねんし)》と呼ばれる、撚りを掛けない糸を用いることで、立体的で柔らかな風合いをうみだしました。

発送まで10日ほどいただきます
※発送状況等によって前後することがあります。
購入する
Kimonoket 鷹の羽紋柄
38,000円
(税込・発送料込)

◎鷹の羽紋は武士家紋として古くから用いられいます。弓矢の矢に使われる羽を表現したもので、正しくは《違い鷹の羽》と呼ばれます。
デザインは《鷹狩り》をイメージして、白・茶・青の糸を用いました。青は濃淡彩度の異なる3色で縞模様にしてあります。

◎茶色は山を青は川を象徴し、そこに霧が掛かった風景を描きました。
霧の部分は蚊帳の編み目のような《蚊帳霞み》という技法で白糸で霞みをかけています。そのなかにも流れる雲を表現しました。

発送まで10日ほどいただきます
※発送状況等によって前後することがあります。
購入する
Kimonoket 亀甲崩しに髑髏柄
38,000円
(税込・発送料込)

◎こちらも《鷹の羽紋柄》と同じ糸で織りました。亀甲柄は古くは占いに使われた亀の甲羅をモチーフにしたものです。
これを焼いて吉凶を占いました。亀甲崩しは「答えの出た状態」で「堅い決心」の象徴として用いました。そして髑髏(どくろ)は死ではなく「本性・正直さ」の象徴です。

◎デザインのテーマは《室町時代の茶会》です。正直に生きる道を見出している武将の心を表現し、侘び寂びに隠れた宇宙観をイメージしています。
表は茶色ですが、裏は星空のような織物を作り上げました。

発送まで10日ほどいただきます
※発送状況等によって前後することがあります。
購入する
Kimonoket パクチーの花柄
38,000円
(税込・発送料込)

《パクチーの花柄》はその名の通り、パクチーの花をモチーフにさた柄です。

◎無撚糸の黄色い糸を前面に使用した贅沢で華やかなデザインです。裏側は紫地に緑のパクチーが表現されています。緯糸を緑色に差し替えることで、三色三重織りガーゼなのに、4色使いを可能にしました。

発送まで10日ほどいただきます
※発送状況等によって前後することがあります。
購入する

PAGE TOP

プロジェクトを始める方はコチラ

CHALLENGER’S PORT