A STAR ALLIANCE MEMBER

CHALLENGER
FumiLay
theme006
いつもの朝を変えるモノ。

窓にくっつく、まどまくら

朝の電車睡眠を快眠サポート!

このプロジェクトでは電車で寝づらさを感じている人に頭部を支えて仮眠のとれる携帯枕を提供します。日頃睡眠不足を感じているビジネスマンは電車での仮眠は貴重な睡眠時間です。しかし現状電車で仮眠を取ろうとすると、電車の揺れにより頭部が安定しなかったり、首を痛めたり、隣の人によりかからないよう気をつけなければならなりません。そこで今回これら悩みを抱えた人に、朝の通電車で快適に寝るためのまくらを提案します。

アイデアの詳細

【製品概要】
名称:まどまくら
ブランド:Fumilay
大きさ:横16cm 縦12cm 高さ10cm
素材:クッション 高反発ウレタンフォーム、低反発ウレタンフォーム カバー ポリウレタン ポリエチレン アクリル(吸盤部)
【製品の特徴】
・米国の特許素材吸着シートを用いており窓ガラスに吸着することで枕がずり落ちない。
・使用時に頭で隠れる設計であるため、使用する時の恥ずかしさを低減 ・持ち運びに便利なコンパクトサイズ。ポーチ付き。
・中身の芯材は高反発の軟質ウレタン、外側を低反発のウレタンで覆うことで、寝心地の良さを維持しつつ、電車の揺れに対して頭部が安定する。
・吸着シートは汚れを落とせば何度でも使用可能。
・人間工学に基づいた設計。
・カバーはスポーツ製品でも用いられている高級ストレッチ素材。

活用イメージ

電車だけではなくバスや車、オフィスの休憩スペースなど平面の窓ガラスや壁などの場所があればどこでも使用できます。

プロトタイプ工程

・ウレタンの発泡
・低反発ウレタンの貼り付け
・枕カバー用の生地裁断
・カバーの生産委託
・専用ポーチの生産委託

アイデアにかける思い

自分自身が睡眠不足と電車の寝づらさを実感しており、2年前から個人で開発を始めました。改善開発を繰り返し、2018年には東京ビックサイトで小ロットで生産販売をしました。2日のうち1日で用意していた在庫が完売するほどの反響もあり、ニーズがあるこの商品を雑貨店でおいてもらえるレベルにしたいと考えております。現在は神奈川県の支援を受けつつ、プロダクトの商品化へ向けて提携企業を模索しております。そして世の中の電車で寝たくても寝れない!といったユーザーにこの商品を提供していきたいと考えております。

62

PAGE TOP

THANK YOU FOR VOTING!

62

窓にくっつく、まどまくら

CHALLENGER Isami Mizuno

プロジェクトを始める方はコチラ

CHALLENGER’S PORT