A STAR ALLIANCE MEMBER

はたらくをオフィスから解放する!自分らしい自由な働き方を九州から実現したい。

九州全域に広がる分散型ワークプレイスKIW、第1号となる宮崎拠点が今春スタート!

現在の支援総額
64,000
目標額 350,000
18%
サポーター11
あと21
カードかマイルで支援する
CHALLENGER
九州アイランドワーク

新しい繋がりが生まれる人生100年時代、高移動社会に向けた新しい働き方の提案を九州という島で分散型ワークプレイスのシェアリング事業を実験的に始めます。『世界が憧れる九州をつくる』をビジョンに掲げ、世界が憧れるワーキングコミュニティを作っていきます。

プロジェクトについて

私たち「九州アイランドワーク株式会社(以下、KIW)」では、「はたらくをオフィスから解放する」をコンセプトに、5年後までに九州内で335カ所のワークプレイスの展開を目標として、分散型ワークプレイスのシェアリングサービス(会員向けに快適な環境を整えた複数のワークプレイスを提供するサービス)を行なっています。 
KIWが提供する「分散型ワークプレイスのシェアリング事業」とは

 今回のプロジェクトでは、今春スタートするKIWの第1号となる宮崎拠点のオープンに伴う準備費用のご支援を目的として、まずはKIWの世界観を体験していただく為に、事業趣旨にご賛同いただいた方が利用できるお試しチケットをリターン品としてご用意いたしました。また、KIW宮崎拠点のオープンと同時に中心市街地に開設する予定の複数の連携KIWワークプレイスを繋ぐ、会員制用の二次交通手段としてシェアサイクル(自転車)を購入する費用をクラウドファンディングのご支援によって調達したいと考えております。



1月17日(金)からは、
不動産に特化したクラウドファンディング 「クラウドリアルティ」にて、宮崎市内で新しくワークプレイスの開発・運営を行う「KIW 宮崎プロジェクト」の募集を開始いたします。
ぜひご覧ください。
https://www.crowd-realty.com/project/JP-0014/summary/ 

プロジェクトの背景ときっかけ

働く場所のニーズの多様化と、拡大するコワーキングオフィス市場

近年の働き方改革の浸透とともに、個人が主体的に働き方を選択する流れはますます加速しています。フリーランスや個人事業主としての働き方を選ぶ人も増え、大企業においても、深刻化する労働力不足の解決策として、社員の生産性を高めるためのリモートワークや副業の解禁を推進する流れが注目されています。働く場所に対してのニーズも多様化しており、業務スペースや会議室をシェアし、個人同士の新たなコミュニケーションを創出するコワーキングオフィスは、2010年以降、全国に増え続けています。


また新しい働き方として、休暇をとりながら一時的にテレワークで仕事をする“ワーケーション"というスタイルも登場しています。“ワーケーション"とは、“ワーク(仕事)"と“バケーション(休暇)"という考え方で、201911月には全国の自治体が集まった「ワーケーション自治体協議会」が設立されるなど、地方へ新しい需要を呼び込む効果があるという点でも注目されています。

私達の提案する「KIW」の分散型ワークプレイスは、月額15,000円というリーズナブルな価格で、快適な環境が整った複数のワークプレイスを利用できるサービスです。各ワークプレイスは、駅から徒歩圏内のビジネス街にある空きビルや、地域に眠る空き家・廃校などの遊休施設をリノベーションして利用するほか、九州に300カ所あるという無人駅の利活用、さらに西日本高速道路㈱(NEXCO西日本)・宮崎大学地域資源創成学部と連携した社会実験事業としてサービスエリアにトレーラーハウスを利用したワークスペースの設置などを予定しています。

「働く場所(ワークプレイス)+二次交通(シェアサイクル)」

今回のプロジェクトでは、空港や駅からワークプレイスや目的地までの移動を補完する二次交通の整備をテーマとして、それぞれの拠点を繋ぐための会員専用のシェアサイクルの整備を目的の一つとしています。将来的には交通サービスの新しい形である「 MaaS (モビリティ・アズ・ア・サービス) 」と連携し、飛行機から電車やバス、自転車などの二次交通、そして働く場所を一貫したサービスの展開を目指します。

KIW宮崎拠点は宮崎市中心街地に位置しており、「JR宮崎駅」から徒歩8分という恵まれた立地にあります。「宮崎空港」から「JR宮崎駅」まで直通電車で10分少々で繋がっており、ワーケーションを目的として訪れる方々には最適な環境です。

JR宮崎駅には商業ビル「アミュプラザ宮崎」が今秋オープン予定です。また、自転車10分圏内に宮崎有数の繁華街(通称ニシタチ)、宮崎神宮、そして宮崎市民の心の故郷である大淀川の川辺公園など美しい自然と観光名所が点在しています。私たちはKIWワークプレイスと、こうした環境をシームレスに繋ぐことにより、地方で働くことの新しい価値が生まれると考えています。中心市街地には複数箇所の“止まり木のように”使える連携ワークプレイスを整備していく予定で、その拠点間を繋ぐ二次交通の手段としては、環境にも優しい自転車が最適だと思っています。

今回全国からご支援を頂いた皆様には、是非とも宮崎市内の観光やナイトライフを楽しんでいただきながら、複数のKIWワークプレイスを使って「旅をしながらはたらく」KIWならではのワーケーション体験をしていただきたいと思っております。

リターンについて

◾️KIWが手がける「分散型ワークプレイス」のドロップイン1日利用券(10日分)

九州アイランドワークでは、2020年春から宮崎で分散型ワークプレイスのシェアリングを開始します。直営のワークプレイスを4箇所展開予定です。それらのワークプレイスを1日利用できるドロップイン利用券を10日間分ご用意いたします。新しい働き方を体験していただくためのプランです。15,000円相当になります。ぜひ、この機会にご利用くださいませ。 

◾️KIW宮崎拠点オープニングパーティ(イベント)への招待券

今春オープンするKIW1号となる宮崎拠点のオープンニングパーティ(イベント)のご招待券を用意致しました。ご支援いただいた皆様とともに新たな門出の日を一緒に迎えたいと思っております。KIWが描く世界観を体感できるイベントです。(日時は決まり次第ご連絡致します) 

◾️九州の豊かさをぎゅっと詰め込んだ「九州パンケーキセット」A

九州パンケーキは、風味豊かな大分県産小麦をはじめとして、宮崎県綾町で農薬を使わず育てられた合鴨農法の発芽玄米、長崎県雲仙のもちきび、佐賀県の胚芽押し麦、熊本県と福岡県からは稲作の源流である古代米の黒米と赤米、鹿児島県の肥沃な大地で育てられたうるち米、そしてお砂糖は沖縄と鹿児島のさとうきび。乳化剤・香料・加工澱粉などは一切使用していません。九州でしか手に入らない「九州パンケーキ」の全ての味を楽しめるスペシャルセットです。
▼詳細はこちら
http://www.kyushu-pancake.jp/


ーーーーーーーーーーーーーーーー
九州パンケーキ:6
ーーーーーーーーーーーーーーーー

◾️九州の豊かさをぎゅっと詰め込んだ「九州パンケーキセット」B

ご支援者の方々へ九州の大地の魅力を感じていただきたく、弊社グループ会社が開発した「九州パンケーキ」ミックスを中心とした、九州ローカルプロダクトの詰め合わせを用意致しました。生産者と共に地域風土に根ざした商品に育てていくことを目標とする「九州パンケーキ」は、オール九州産の厳選素材にこだわり、安心安全な製品を提供しています。九州の味をとことんお楽しみください。
▼詳細はこちら
http://www.kyushu-pancake.jp/


ーーーーーーーーーーーーーーーー
パンケーキミックス:3
宮崎ベジフルーツスムージー:5 
オリジナルドリップコーヒー:3
九州パンケーキシロップ:2
九州パンケーキジャム:1
セブングレインパスタ:スパゲッティー1袋、リングイネ1 
ーーーーーーーーーーーーーーーー

◾︎今後の取り組みについて

KIWは今回の宮崎拠点を皮切りとして、九州全域への分散型ワークプレイスの展開を進めていきます(335箇所目標)。また宮崎拠点はもとより、すべての拠点にシェアサイクルやロードバイクの設置を進め、会員様だけではなく、一般の方も、「働く場所(ワークプレイス)+二次交通(シェアサイクル)」をセットにしたドロップインプランを利用することで、ワークプレイスや観光地間のスムーズな移動が可能となり新しい働き方を体験することができるサービスを構築してまります。

 

◾︎サポーターの皆様へ

テクノロジーの進化や社会環境の変化によって、私たちの働き方は大きく変わっていきます。はたらく「場」を単一オフィスから解放して、有意義な生活の一部としてまるで旅をするように楽しめたら、私達の人生はもっと豊かなものになっていくのではないでしょうか。私たちのプロジェクトは、オフィスに依存せず働くことができる新しい時代の社会インフラの構築を目指しています。KIWのワークプレイス間や、会員相互の交流を促していく事で九州地域全域に人材やスキルの流動がおき、市町村といった“見えない壁”の境界を溶かして、地方の地域課題をONE KYUSHU~九州はひとつ~という考え方で解決して参りたいと思っております。 
ニッポンの未来のはたらく環境を九州から変えていきたい。そんな想いは、やがて交通サービスの新しい形である「 MaaS (モビリティ・アズ・ア・サービス) 」事業者と連携し、飛行機や電車、バス、自転車などの二次交通、そして働く場所を距離を意識しないでシームレスに繋いだ新しいサービスへと進化していくでしょう。世界中から九州に訪れ働きながら旅をする。そんな、「世界があこがれる九州」をつくって参ります。ご支援・応援のほどよろしくお願い致します。

■起案者紹介

株式会社一平ホールディングス代表取締役社長
九州アイランドワーク代表取締役会長
村岡浩司(KOUJI MURAOKA)

“世界があこがれる九州をつくる”を経営理念として、九州産の農業素材だけを集めてつくられた九州パンケーキミックスをはじめとする、「KYUSHU ISLAND®︎/九州アイランド」プロダクトシリーズを全国に展開。現在では多数の飲食店を経営する一方、九州各地にて様々な地元創生活動や食を通じたコミュニティ活動にも取り組んでいる。カンブリア宮殿、NHKワールド、日経ビジネスなどメディアにも多数出演。日本を元気にする88人(フォーブスJAPAN)に選出。著書に「九州バカ 世界とつながる地元創生起業論」。
 

九州アイランドワーク株式会社
代表取締役社長
馬渡 侑佑(YUSUKE MAWATARI)

宮崎県出身。佐賀大学理工学部都市工学科卒業、 ITベンチャー、コンサル会社を経てチームラボに入社。チームラボ「学ぶ!未来の遊園地」の立ち上げに従事し、別府での展覧会で大分を訪れたのを機会に、東京都から大分県竹田市に移住。竹田市に移住してからは、主にチームラボキッズの九州案件を担当しながら、竹田の城下町の空き家対策や、中心街の活性化を目的として「竹田まちホテル」などを展開。2019年1月、一平ホールディングスのグループ会社として九州アイランドワークを設立。

このプロジェクトにアプローチしたい企業・団体の方はこちら
CHALLENGER
九州アイランドワーク

新しい繋がりが生まれる人生100年時代、高移動社会に向けた新しい働き方の提案を九州という島で分散型ワークプレイスのシェアリング事業を実験的に始めます。『世界が憧れる九州をつくる』をビジョンに掲げ、世界が憧れるワーキングコミュニティを作っていきます。

SUPPORT PLAN

KIWワークプレイスでのドロップイン1日利用券(10日分)
5,000円

宮崎で展開するKIWの直営ワークプレイスをドロップインで1日利用できるチケットを10日分ご提供します。(15,000円相当)
※メールにてチケットをお送りいたします。
※現地までの交通費は別途、ご負担をお願いします。
--
・KIWワークプレイスでのドロップイン1日利用券(10日分)

2020.04.24ごろ お届け予定
サポーター2人
残り 48
ONLINE CONTENT
このプランを選ぶ
KIW宮崎拠点オープニングパーティ(イベント)への招待券
5,000円

今春オープンするKIW第1号となる宮崎拠点のオープンニングパーティ(イベント)のご招待券を用意致しました。ご支援いただいた皆様とともに新たな門出の日を一緒に迎えたいと思っております。KIWが描く世界観を体感できるイベントです。(日時は決まり次第ご連絡致します)
※現地までの交通費は別途、ご負担をお願いします。
※メールにてチケットをお送りいたします。
--
・KIW宮崎拠点オープニングパーティ(イベント)への招待券:1枚

2020.04.01ごろ お届け予定
サポーター4人
残り 26
ONLINE CONTENT
このプランを選ぶ
九州パンケーキセット:A
5,800円

九州産の厳選素材で作ったパンケーキミックス(全ラインナップ)セットです。
乳化剤・香料・加工澱粉などは一切使用しておりません。
※送料を含みます。
※写真はイメージです。
--
九州パンケーキ:6袋

2020.03.15ごろ お届け予定
サポーター4人
残り 26
JPN ONLY
このプランを選ぶ
九州パンケーキセット:B
10,800円

九州パンケーキのパンケーキミックスを中心に、九州パンケーキシロップや、セブングレインパスタ、宮崎ベジフルーツスムージーなどの九州ローカルプロダクトをセットにしました。
※送料を含みます。
※写真はイメージです。
--
・パンケーキミックス:3袋
・宮崎ベジフルーツスムージー:5本
・オリジナルドリップコーヒー:3袋
・九州パンケーキシロップ:2本
・九州パンケーキジャム:1本
・セブングレインパスタ:スパゲッティー1袋、リングイネ1袋

2020.03.15ごろ お届け予定
サポーター1人
残り 19
JPN ONLY
このプランを選ぶ

PAGE TOP

プロジェクトを始める方はコチラ

CHALLENGER’S PORT