A STAR ALLIANCE MEMBER

ミャンマーで「おもちゃ美術館」を始めたい!

移動型おもちゃ美術館を巡回させ、日本の豊かな遊び文化をミャンマーへ届ける

現在の支援総額
230,000
目標額 500,000
46%
サポーター29
あと42
カードかマイルで支援する
CHALLENGER
BAJ

ベトナムとミャンマーで国際協力活動を続けているNGOです。世界の人々のあいだに相互理解と信頼のかけ橋をつくりたいと願い、いろいろな活動をしています。ベトナムでは子どもの教育と農家の収入向上支援を、ミャンマーでは村落部の井戸掘り、小学校の建設、女性たちの裁縫訓練、青年向けの技術訓練校の運営をしています。「違いを超えて、ともに知恵を出し合い、ともに生きる道を探る」――それが私たちのスローガンです。

プロジェクトの説明

ミャンマーで20年以上支援活動を続けている私たち(BAJ)と、日本で大人気の多世代交流施設を運営する「東京おもちゃ美術館」との協働プロジェクトです!

●日本で大人気のおもちゃ美術館をミャンマーに――子どもたちに心の栄養を届けたい

 私たちは協働プロジェクトとして2016年からミャンマー各地の小学校へ図書とおもちゃの詰まった本棚(ミニライブラリー)を届ける「Book&Toyライブラリー100」という学びの支援をしています。すでに寄贈先も70校を超えました。ここから、さらに歩みをすすめ、豊かな遊び文化の空間を届ける「移動型おもちゃ美術館」の巡回をミャンマー国内で始めようとしています。

●移動型おもちゃ美術館とは?

東京おもちゃ美術館が日本各地で展開しているおもちゃのキャラバンです。おもちゃの専門家が選んだ数百点の優良玩具が一堂にあつまり、たくさんの親子にすばらしいおもちゃとの出会いの場を創っています。日本の木育おもちゃや海外のデザイン性の高いおもちゃなど、子どもから大人までみんなが遊んで楽しめる空間が日本全国で大好評です。

●第1回目の移動型おもちゃ美術館を来年1月にミャンマーで開催します

来年1月26日と27日の2日間、ミャンマーのヤンゴン人民公園内にあるヤンゴンギャラリー(2000人収容)を貸し切り「おもちゃ美術館 in ミャンマー」を開催します。

東京おもちゃ美術館の協力を得て、日本から遊びの専門家を招き、そして、ミャンマーの子どもたちや親世代の方たちに広く集まってもらい、日本の良質な遊びの空間を、思いっきり楽しんでもらいます。
また、ミャンマーの教育関係者にも集まってもらい、ミャンマーと日本の文化交流の機会を創り、刺激を与えあい、ミャンマーの子どもの教育や文化の発展に火をつけたいと考えています。

――――――――――――――――――
第1回 ヤンゴン・トイ・キャラバン

■開催日 2019年1月26日(土)、27日(日)
■会場  ヤンゴンギャラリー(人民公園内)
■入場料    無料
■内容(予定)

1.木育おもちゃの広場
2.日本のからくり玩具を作ろう
3.遊びのライブステージ
4.Book&Toyのミニ体験
5.日本文化体験ブース
――――――――――――――――――

●キャラバンボックスを作成し、都市部だけでなく、ミャンマー各地へ持っていきます

日本で200点近い木製玩具、どんな場所も華やかにしてくれる装飾品をパッケージ化した木箱を作成し、ミャンマーへ運びます。
この木箱は「キャラバンボックス」と名付けて、ミャンマーのどこへでも”おもちゃ美術館”セットを持っていけるようになります。

 

プロジェクトのきっかけ

●子供も大人も一緒に楽しめる空間をつくりたい

経済発展の著しいミャンマーで、子どもたちの教育に対する関心はとても高いです。しかし、子どもたちの「遊び」に目を向けた支援はありません。そして、親と子どもの関係に目を向けた支援もありません。

Book&Toyライブラリーの活動を通じて見えてきたことは、急激な社会の変化にさらされているミャンマーだからこそ、子どもの知的好奇心や親子の会話を弾ませるような、良質な遊びの空間が求められているという実感でした。

日本に比べ、遊びの種類や環境が偏っており、親子そろって楽しめるような良質な遊びへのニーズがあります。

●日本とミャンマーの歴史に新たな1ページを 

ミャンマーは世界一の寄付文化の国といわれます。東日本大震災のときには多くのミャンマー人が日本に寄付をしてくれました。私たち(BAJ)の事務所にも、台風で家をなくし自身も被災者だった村の人たちが、なけなしのお金を集めて寄付を届けてくれました。彼らは私たちがシェルターなどを支援していた村の人たちでした。

こうした異なる背景を超えた草の根レベルの交流を積み上げていくことが、世界の平和と発展につながると信じています。
今回のプロジェクトが、日本とミャンマーのあいだの歴史に、ワクワクするような新たな1ページを加えてくれることを願っています。

リターン実施までのプロセス

リターンは、今回作成する「キャラバンボックス」に貼り付けるドナープレートへのお名前の刻印、お礼のレターや報告書、写真データなどが中心になります。
2019年1月に向けてのプロジェクト実施に向けたスケジュール概要は以下のようになっています。

●10月
・現地での実行員会の立上げ 
●11月 
・クラウドファンディングの開始
・イベントボランティア募集 
・ミャンマーと日本における広報計画の専門家との相談 
●12月
・おもちゃ、備品、什器などの製作開始
・ミャンマー国内での広報スタート 
●1月
・キャラバンボックスのミャンマー輸送
・おもちゃの専門家がイベントに向けて渡航
・教育関係者たちとの意見交換会
・クラウドファンディング終了
・イベント開催!
●2月
・リターンの準備作成
●3月
・随時リターン発送 
・2回目の開催を検討中(ヤンゴン市内にて)

今後の取り組みについて

●実現のための資金あつめ

移動型おもちゃ美術館セット(おもちゃとそれを収納するキャラバンボックス)の製作におよそ250万円かかります。また、おもちゃの輸送費、専門家の派遣費、会場費などにおよそ100万円かかります。その他、広報宣伝等の経費として約50万円と考えています。
クラウドファンディングで集めた資金は、プロジェクト経費の合計約400万円の一部として活用いたします。 

●民族の融和、そして常設の美術館設立へ向けて

第1回がおわった2月以降、都市部や地方、または経済的に困難を抱える子どもたちの施設などミャンマー各地に、良質な遊びの空間を届け続けていきます。

ミャンマーは多民族国家です。さまざまな地域にさまざまな背景を持った人たちが住んでいます。格差や差別、民族対立など世界的に「分断」のムードが広がる社会で、日本発のおもちゃと遊びの空間が、異なる民族の子ども同士、親同士をつなげていきます。トイキャラバンは平和のキャラバンになっていきます。

これらの活動が、ミャンマーの子どもたち、保護者たちから広く受け入れられるものになった暁には、移動型だけではなく、将来的におもちゃ美術館の常設も目指していきます。

それとともに、木のおもちゃをミャンマーで制作していくなど、国内に子供の遊び文化が生まれるよう、産業振興や雇用の拡大といった分野にも貢献していきたいです。

サポーターの皆様へ

ぜひ皆さまと一緒に、おもちゃと遊びを通じて、大人と子どもの気持ちが通じ合えるような、ミャンマーの人々と日本の人々の気持ちが一つになるような、楽しくて皆が幸せな気持ちになれるような遊びの空間(おもちゃ美術館)を創りたいと思います。

たのしい気持ち、うれしい気持ちは国の違いをとびこえて、ミャンマーと日本の間に信頼のかけ橋をかけてくれます。

そうやってアジアと日本の平和と発展に貢献できればうれしいです。

 
ぜひ、私たちのプロジェクトにあなたも参加してください。
応援をよろしくお願いいたします。

このプロジェクトにアプローチしたい企業・団体の方はこちら
CHALLENGER
BAJ

ベトナムとミャンマーで国際協力活動を続けているNGOです。世界の人々のあいだに相互理解と信頼のかけ橋をつくりたいと願い、いろいろな活動をしています。ベトナムでは子どもの教育と農家の収入向上支援を、ミャンマーでは村落部の井戸掘り、小学校の建設、女性たちの裁縫訓練、青年向けの技術訓練校の運営をしています。「違いを超えて、ともに知恵を出し合い、ともに生きる道を探る」――それが私たちのスローガンです。

SUPPORT PLAN

ニュースレターへのお名前記載
3,000円

四半期発行のBAJニュースレターに寄付者としてお名前を掲載いたします。
・BAJ通信にお名前記載

2019.05.16ごろ お届け予定
サポーター5人
残り 25
JPN ONLY
このプランを選ぶ
ミャンマーの伝統玩具はりこ
5,000円

3,000円のリターン内容に加え、ミャンマーのかわいいはりこのおもちゃを1つお届けします。
・はりこのおもちゃ1個 ※形や柄は選べません
・BAJ通信にお名前記載

2019.05.16ごろ お届け予定
サポーター13人
残り 27
JPN ONLY
このプランを選ぶ
イベント写真・動画レポート
10,000円

5,000円のリターン内容に加えて、来年1月開催イベントの動画と写真レポートをお届けします。
・はりこのおもちゃ1個
・BAJ通信にお名前記載
・イベント写真・動画レポート
動画はMP4等で作成し、DVD等でお送りします(予定)
・キャラバンボックスの作成とリターン品(はりこ、映像DVD等)の手配

2019.05.16ごろ お届け予定
サポーター10人
残り 30
JPN ONLY
このプランを選ぶ
おもちゃキャラバンボックスにお名前を刻印
50,000円

10,000円のリターン内容に加え、移動型おもちゃ美術館セット(キャラバンボックス)にお名前を刻印します。今後、ミャンマーの様々なところにボックスが展開していきます。
・はりこのおもちゃ1個
・BAJ通信にお名前記載
・イベント写真・動画レポート
・キャラバンボックスにお名前刻印
・キャラバンボックスの作成とボックスへのお名前刻印の手配等

2019.05.16ごろ お届け予定
サポーター1人
残り 2
JPN ONLY
このプランを選ぶ
【企業様限定】おもちゃキャラバンボックスロゴ刻印
150,000円

10,000円のリターン内容に加え、移動型おもちゃ美術館セット(キャラバンボックス)に企業様のロゴを1箱独占で刻印いたします。
・はりこのおもちゃ1個
・BAJ通信にお名前記載
・イベント写真・動画レポート
・キャラバンボックスに企業ロゴ刻印
・キャラバンボックスの作成とボックスへのロゴ刻印の手配等

2019.05.16ごろ お届け予定
サポーター0人
残り 1
JPN ONLY
このプランを選ぶ

PAGE TOP

プロジェクトを始める方はコチラ

CHALLENGER’S PORT