A STAR ALLIANCE MEMBER

SHARE

theme
005
こどもを夢中にさせる新発明!

おそばにたまご

ウロウロするお子様を物理的に束縛せずに、おそばをキープするIoTたまご

現在の支援総額
15,000
目標額 200,000
7%
Ico ca orange
サポーター6
あと57
カードかマイルで支援する
CHALLENGER
七味Studios

ゲーム制作で培った「気付かれずにもてなす」「やる気を出させる」というゲームならではのノウハウを使って、
世の中にある面白いんだけど知られていないこと、なんだか難しそうに見えるものを楽しげにかみ砕いて広めたい。
既存のものに+αして価値を高め、興味のキッカケを作る+αデザイナーとして活動中。

プロジェクトの説明

「ちょっとしたアイデア」や「ちょっとしたルール」を付与するだけで、世界はほんの少し楽しくなる。
私が長年のゲーム制作という仕事を通して得たノウハウは、他の業種やモノづくりに応用することで、様々な物事を面白おかしく変化させる可能性を秘めていると考えています。

お子様を束縛せずに親御さんのおそばをキープさせるたまご型デバイス「おそばにたまご」を通して、そんなアイデア発想の技術やモノづくりの楽しさを広める活動を行うためにクラウドファンディングにチャレンジしました。
みなさまにご協力をいただき、世界をほんの少しでも楽しくできればと思います。
よろしくお願いいたします。

「おそばにたまご」とは?
このたまご型デバイスは、対応する「センサー」との距離に反応し、センサーの近くにいる間はたまごが「成長」し、離れると成長が「リセット」されます。
たまごが一定のポイント分成長すると「孵化」してたまごが割れ、デバイスの中身を取り出すことが可能になります。
(あらかじめたまご内部にお子さんへのご褒美を入れておきましょう)
たまごを育てるためには親御さんのそばから離れるわけにはいかないため、お子さんは自然と親のそばにいることになり、勝手にどこかに行ってしまうことを防ぐことができます。

プロジェクトのきっかけ

街行く親子の姿を見ていた時に、お子様は自由気ままにあっちへフラフラこっちへフラフラ自由に動き回っているし、親御さんはそんな様にアタフタするか、もしくはもうあきらめて眺めているばかり。

安全のためにずっと手をつないだり抱っこしているわけにもいかないし、少し前に話題になった「ハーネス」もその見た目には賛否両論。
どうにかして物理的な束縛ではなく、目に見えない線のようなものでお子様をつなぎとめることができないかと考えました。

ゲームには欠かせない「ルール」と「報酬」という要素は現実社会においても応用可能で、人間を自発的にやる気をさせるにはピッタリの仕掛け。
それを可愛い見た目の「たまご」と組み合わせ、「育てる」というなんだか責任感が生まれそうな体験に落とし込むことで「おそばにたまご」のたまご型デバイスのアイデアが生まれました。

リターン実施までのプロセス

プロジェクトとして、まずは実際に動作を見ることのできる「おそばにたまご」モック版の制作を進めます。
それと並行して、このデバイスそのものがもつ価値と、ルールを+αすることで可能性を広げる物の作り方を紹介するイベントを実施し、多くの方にそれを体験していただける機会を設けたいと考えています。

デバイスを実際に触れるだけでなく、どのように発想することでアイデアが生まれるのか、ルールを付与するだけでどんなことが可能になるのか。
そういったノウハウを広く共有しながら、新しいデバイスのアイデアであったり、また「おそばにたまご」のように親子の関係や子供の教育といった分野で、これまでにない「楽しみながら」実際的なメリットを享受できる体験、アイデアの創出を体験いただけます。
(関西と関東でそれぞれ開催予定。支援時に参加を希望される方をご記入ください)

以前に実施したゲーム企画、アイデア発想のワークショップはこちら。
https://www.opencu.com/2014/10/kyoto-story-reports01/

今後の取り組みについて

デバイスを通したアイデア作りの体験会の開催準備を行いながら、並行してデバイスの開発方法を検討します。
実際にこのデバイスの製品化を考えると距離センサーの実装に時間と技術力が必要になるため、量産も含めれば協力いただける企業の存在が欠かせません。
デバイスそのものだけでなく、このアイデアの生み出し方や価値の付与の仕方といったところに共感いただけるようなパートナー様と
マッチングできる機会を増やすためにも様々なイベントへの参加、企画を検討しております。

サポーターの皆様へ

実製品の完成、及びそのものがリターンになるプロジェクトではないため支援するのを躊躇されるかもしれません。
ただ、物事に「遊び、ルールを追加する」というモノづくりの手法が持つ可能性は間違いなく世界を変え得るものだと信じています。
企画やアイデア発想には何か才能が必要と思われがちですが、実際のところ一番必要なのはそれを受け取る相手への思いやり、サービス精神だけ。
人を驚かせたい、喜ばせたいという気持ちが新しいアイデア、体験を生み出します。

「おそばにたまご」を通して、そんな新しいアイデアを生み出して、一緒に世界をほんの少しでも楽しくしてみませんか?

このプロジェクトにアプローチしたい企業・団体の方はこちら
CHALLENGER
七味Studios

ゲーム制作で培った「気付かれずにもてなす」「やる気を出させる」というゲームならではのノウハウを使って、
世の中にある面白いんだけど知られていないこと、なんだか難しそうに見えるものを楽しげにかみ砕いて広めたい。
既存のものに+αして価値を高め、興味のキッカケを作る+αデザイナーとして活動中。

SUPPORT PLAN

おたのしみたまご
1,500円

デバイスの制作、調査のために台湾を訪問した際に子供向けのおもちゃや雑貨をおみやげとして購入し、たまご型のカプセルに封入してお送りします。中身は届いてからのおたのしみ。
※中身を選ぶことはできません。
※カプセル、梱包の形状などは内容によって変更する可能性があります。
--
・おたのしみたまご

2019.03.12ごろ お届け予定
サポーター1人
残り 39
JPN ONLY
このプランを選ぶ
おたのしみたまご(L)
2,500円

デバイスの制作、調査のために台湾を訪問した際に子供向けのおもちゃや雑貨をおみやげとして購入し、たまご型のカプセルに封入してお送りします。中身は届いてからのおたのしみ。
通常サイズよりもよいものが入っています。
※中身を選ぶことはできません。
※カプセル、梱包の形状などは内容によって変更する可能性があります。
--
・おたのしみたまご(L)

2019.03.12ごろ お届け予定
サポーター3人
残り 37
JPN ONLY
このプランを選ぶ
ワークショップ参加+おたのしみたまご
2,500円

開催予定の「おそばにたまご」を通してアイデア発想を学ぶワークショップへの参加権+おたのしみたまごのセット。
ワークショップは関西、関東でそれぞれ開催予定です(サクセス後、お好きな方にご参加いただくことが可能です)。
日程、場所については追って公開予定です。(2019年1~2月開催予定)
※イベント会場までの交通費などは含まれません。
※ワンドリンクなどの費用が発生する可能性があります。
--
・ワークショップ参加権
・おたのしみたまご

2019.03.12ごろ お届け予定
サポーター1人
残り 29
JPN ONLY
このプランを選ぶ
ワークショップ参加+おたのしみたまご(L )
3,500円

開催予定の「おそばにたまご」を通してアイデア発想を学ぶワークショップへの参加権+おたのしみたまご(L)のセット。
ワークショップは関西、関東でそれぞれ開催予定です(サクセス後、お好きな方にご参加いただくことが可能です)。
日程、場所については追って公開予定です。(2019年1~2月開催予定)
※イベント会場までの交通費などは含まれません。
※ワンドリンクなどの費用が発生する可能性があります。
--
・ワークショップ参加権
・おたのしみたまご(L)

2019.03.12ごろ お届け予定
サポーター1人
残り 29
JPN ONLY
このプランを選ぶ
ワークショップ出前権
50,000円

「おそばにたまご」を通してアイデア発想を学ぶワークショップをご指定の場所にて開催します。
(内容は別途開催するワークショップと同様のものを予定)
ご要望に応じて内容カスタマイズいたします。
※交通費、会場費については別途のご相談となります。
--
・ワークショップ開催出前権

2019.03.12ごろ お届け予定
サポーター0人
残り 1
JPN ONLY
このプランを選ぶ

PAGE TOP

チャレンジャーの方はコチラ

CHALLENGER’S PORT