A STAR ALLIANCE MEMBER

SHARE

theme
003
あなたの日常に防災をプラスする。

赤ちゃんのための防災マザーズバッグ

赤ちゃんとパパママが安心して過ごすための防災バッグ

本プロジェクトは、朝日新聞社のクラウドファンディングA-portとWonderFLYの共同プロジェクトとなります。

A-portとの合算支援総額
13,000
A-portとの合算目標額 1,000,000
1%
Ico ca orange
サポーター 4
あと34
カードかマイルで支援する
CHALLENGER
Taisei

プロダクトデザイナー。2016年イタリアのNuova Accademiadi Belle Artiに交換留学し、2017年イギリスのUniversity for the Creative Artsを首席で卒業。在学中から国内外の展示やコンペに積極的に参加。卒業後はプロダクトデザインを中心にフリーランスとして活動。

プロジェクトの説明

初めまして、プロダクトデザイナーの三島と申します。
今回私が製品化したいと考えているものは、「赤ちゃんのための防災バッグ」です。赤ちゃんとパパママがさまざまな自然災害から安全に避難し、快適に過ごすためにデザインされています。普段はマザーズバッグとしても使用でき、リビングや玄関に置けるようなスタイリッシュな形状をしております。
赤ちゃんのための防災バッグとしての特徴は、以下の4つがあります。
①ベビーベッドに変形
②軽量で防水性・耐火性
④4種類の持ち方
③災害時に赤ちゃんが快適に過ごすための必需品
ベビーベッドになることで、避難所でも赤ちゃんが快適に過ごせることです。
避難所のような忙しい場所では、囲いのある場所で寝ることで周囲の騒音や埃から赤ちゃんを守り、蹴られる可能性を減らします。さらに中身は入れ替えやすくなっており、赤ちゃんの成長に合わせて簡単にカスタマイズすることができます。

プロジェクトのきっかけ

世界中で自然災害が増えており、毎年約1億6千万人が被災し、約400億ドル以上の被害を受けています(内閣府防災情報のページ:
http://www.bousai.go.jp/kokusai/kyoryoku/world.html
)。それに伴い大人用の防災バッグが多く作られてきましたが、市場には赤ちゃん用の防災バッグはほとんどにありません。また東日本大震災や熊本地震でも避難所ではオムツやミルクが不足し、特に地震大国の日本において赤ちゃんのための防災バッグの必要性が明らかになっています。この事実を知り、私はこの社会問題をデザインの力で解決したいと考えました。

リターン実施までのプロセス

サクセス後はクラウドファンディングのリターンのために、この防災バッグのデザイン案を修正し決定したのちに、バッグ生地のパターンを作ります。その後、リターン用の高品質のバッグを少数生産するために、国内のバッグメーカー又は縫製工場にOEM(受注生産)をお願いする予定です。納期には約3か月かかり、検品をした後に発送する予定です。同時にこの防災バッグの中身やお礼状の手配・準備を行い、全工程に6か月かかる予定です。
<1,000円>
支援へのお礼と非常用ホイッスル
<5,000円>
防災ボックス
(ボックス/ミルク8回分/ボトル4回分/湯沸し器4回分/水 500mlx2/クッキー
3食分/おしり吹きx1/ウエットティッシュx1/簡易トイレx2/アルミブランケットx2/圧縮タオルx1/カイロx2)
<10,000円>
防災マザーズバッグ
<15,000円>
防災マザーズバッグ

防災ボックス
(ボックス/ミルク8回分/ボトル4回分/湯沸し器4回分/水 500mlx2/クッキー
3食分/おしり吹きx1/ウエットティッシュx1/簡易トイレx2/アルミブランケットx2/圧縮タオルx1/カイロx2)
リターンには金額に応じて、4種類を用意しております。防災マザーズバッグの中に、防災ボックスが収納できるようになっております。防災ボックスの中には、被災時に赤ちゃんにとって必需品である12種類のアイテムが入っております。

今後の取り組みについて

赤ちゃんとパパママのための防災を助ける事業を立ち上げるために、資金を集めております。具体的に、赤ちゃんのための防災バッグをメインに、赤ちゃんのための防災製品を開発し販売していく予定です。いま現在はこの防災バッグの製品化の準備をし、来年中をめどに正式に販売を目指しています。さらに、事業としては赤ちゃんやパパママに関する防災情報をまとめたウェブサイト「防災ベビー」を作り、正しい防災知識を拡散していきます。

サポーターの皆様へ

このページを最後までご覧いただき、誠にありがとうございます。大人用の防災バッグに赤ちゃん用の製品を詰めただけのものではなく、赤ちゃんのための防災を考えたバッグという意味では日本にも世界にもありません。このアイデアは、この社会には無くてもならないものであると確信しております。このアイデアを実現するために、皆さん是非お力をお貸し頂ければ幸いです。
※サクセス後にリターンを発注するため、プロジェクトの実施スケジュールが遅れる可能性があります。また試作段階であるため、現時点の誓約、仕様や中身の変更がある可能性がありますことを、あらかじめご了承ください。

このプロジェクトにアプローチしたい企業・団体の方はこちら
CHALLENGER
Taisei

プロダクトデザイナー。2016年イタリアのNuova Accademiadi Belle Artiに交換留学し、2017年イギリスのUniversity for the Creative Artsを首席で卒業。在学中から国内外の展示やコンペに積極的に参加。卒業後はプロダクトデザインを中心にフリーランスとして活動。

SUPPORT PLAN

非常用ホイッスル+お礼状
1,000円

感謝の気持ちとして、お礼状を送らせて頂きます。
いざというときに役に立つ非常用ホイッスル付き
・非常用ホイッスル
・お礼状

2018.06.27ごろ お届け予定
サポーター2人
残り 48
JPN ONLY
このプランを選ぶ
【早割20%OFF】赤ちゃんのための防災ボックス
5,000円

赤ちゃんのための防災備蓄セット。単品での使用も可。
・サイズ:307x265x93
・中身
(ボックス/ミルク8回分/ボトル4回分/湯沸し器4回分/水 500mlx2/クッキー 3食分/おしり吹きx1/ウエットティッシュx1/簡易トイレx2/アルミブランケットx2/圧縮タオルx1/カイロx2)
防災マザーズバッグの中身と同じものになります。
・赤ちゃんのための防災ボックス

2018.08.26ごろ お届け予定
サポーター0人
残り 50
JPN ONLY
このプランを選ぶ
【早割30%OFF】赤ちゃんのための防災マザーズバッグ
10,000円

赤ちゃんのための防災マザーズバッグ
・サイズ:307x265x93
中身は入っておりません。ご自分で防災用品を購入し、付属の箱に入れ保管してください。
・赤ちゃんのための防災マザーズバッグ

2018.08.26ごろ お届け予定
サポーター1人
残り 49
JPN ONLY
このプランを選ぶ
【完全版】防災マザーズバッグ(中身入り)
15,000円

防災用品が入っている、防災マザーズバッグになります。防災ボックスと防災マザーズバッグを合わせた完全版です。
・サイズ:307x265x93
・中身:防災ボックスの欄をご覧ください
・中身は一部変更になる場合がございます。
・中身入り防災マザーズバッグ

2018.08.26ごろ お届け予定
サポーター0人
残り 50
JPN ONLY
このプランを選ぶ

PAGE TOP

チャレンジャーの方はコチラ

CHALLENGER’S PORT